Rails専攻

(Ruby・Rails

現場水準のチーム開発で、
即戦力級のエンジニアに

当講座では未経験からRuby on railsを習得して転職
や独立を目指すための講座です。現場水準のチーム開
発と
エンジニアに必要な「自走力」を高める指導法
で、現場でいきなり活躍できるレベルのエンジニア
を目指します。

専攻長

タッティーさん

タッティー

twitter

フリーランスWebエンジニア|前職:大手メーカー研究職
スクール→エンジニア転職→独立の黄金ルートを1年で達成。
100名規模のスクールからスカウトされ講師業へ。現在10名指導中。
Twitterにて、東大卒が人より抜きんでる戦略・目的達成思考の習得法を発信中。
転職・独立してからが本当のスタート。

共同開発の経験が欲しい方にはとってもぴったりです!
一緒に現場で活躍できるエンジニアを目指しましょう!

共同開発の経験が欲しい方にはとってもぴったりです!
一緒に現場で活躍できるエンジニアを目指しましょう!

3つのおすすめポイント

ポイント1

現役フリーランスエンジニア
が直接指導

現役のフリーランスエンジニアが丁寧に教えます。
チャットでいつでも質問し放題。

ポイント2

毎週の作業会で一緒に
頑張る仲間がいる

毎週の作業会で仲間と一緒に頑張れます。そのため挫折率も低く、みなさんエンジニアになるまで駆け抜けています。

ポイント3

Railsを基礎から学べる

Railsの基礎からエンジニアとして
独り立ち出来るまでサポートします。

まずは無料でエンジニア適性を調べてみる

卒業生の声

最速でWeb系エンジニアとしてのスタートラインに

会社員 いとうさん

元々は業務系のエンジニアでしたが、 Web系フリーランスを目指すにあたりRails共同開発講座を受講しました。

共同開発講座では、Git、Slack、Dockerといった、 近年のWeb開発では当たり前となっているツールを利用し、チーム開発の進め方を学びました。
この部分はWeb業界で働くならば必須となりますが、独学では身につかなかったでしょう。

この講座を卒業した後に副業でWeb開発の案件に携わっていますが、 お陰様で何の支障もなく開発を進められています。
フリーランスとしての独立も見えてきたところです。

これからWeb開発エンジニアへの転身を考えている方には、 かなりオススメできる内容です。

就職活動でプラスになる武器を手に入れられました

会社員 Ayumiさん

就職活動をする上で他の就活生とどこで差をつけられるか考え、共同開発の経験はかなりプラスになるのではと思い受講させて頂きました。

開発技術の向上はもちろんのこと、共同開発の経験を通してGit・GitHubの使い方、チーム内でのコミュニケーションの取り方などチーム開発での基礎的な知識を身に付けられました。
同期の方々と相談し合いながら学習でき、講師の方にも気軽に質問できる環境なので挫折する事なく学習できました。

就職活動でも面接時に興味を持ってもらい詳しく聞かれる事が多く、結果受託開発の企業様から内定を頂くことが出来ました。

卒業後も講座受講だけではなくエンジニア同士のコミュニティとしても現在活用させて頂いています。

受講生インタビューを見る

講座内容

料金: 月々38,000円(税込)〜*
または、430,000円 (税込)

プログラミングを始めて、
夢に近づく第一歩を踏み出してほしい。
そんな想いで創りました。

週2回のメンタリング

週2回のメンタリング

zoomを用いて講師とTAが
つまずきを解消します

チャットサポート

チャットサポート

エラーが出た場合は講師陣に
いつでも質問できます

課題レビュー

課題レビュー

現役エンジニアが現場基準で
コードレビューをします

分割払い…クレジットカード払いは、最大12回の分割払いに対応しています。
表示の月額料金は12回払いの場合の料金です。
銀行振込の場合は分割払いの適用はございません。

メンタリングの様子

RailsQuestのアプリの説明とRails共同開発ミーティング時のコンフリクト解消の実演指導の動画の一部を、このページを訪れていただいたあなたに、特別にお見せします。

購入特典

RailsQuest (動画教材)

プログラミングを始めて、
夢に近づく第一歩を踏み出してほしい。
そんな想いで創りました。

定価: 80,000円(税込)

受け放題

講座内容

  • Cloud9でRailsアプリを作成
  • gitについて
  • ブランチとマージ
  • githubとの連携
  • Userモデルをつくろう
  • ユーザー登録処理を実装しよう
  • ログイン機能の実装
  • よく使うメソッド集
  • Bootstrapを使ってTopページを実装しよう
  • コードをよくしよう

  • Userモデルを追加してみよう
  • ユーザを新規登録できるようにしてみよう
  • ログイン・ログアウトを実装しよう
  • ユーザ情報の更新処理を実装
  • ユーザーの一覧を表示
  • ユーザーの退会処理を実装
  • Bookの投稿機能を作成
  • Bookの編集機能を実装
  • Bookの削除機能を実装
  • 作ったアプリを公開しよう【Heroku編】

講座の様子

RailsQuestの講座の様子の画像の一部を、このページを訪れていただいたあなたに、特別にお見せします。

画像1
画像2

まずは無料でエンジニア適性を調べてみる

生徒インタビュー

共同開発を実際に体験した方のインタビューをお見せします。

FAQ

全くの未経験でも受講することはできますか?

本講座は Ruby on Rails の基礎をある程度理解している方を対象にしています。
事前の面談で現在の学習状況をヒアリングさせていただきます。

受講期間はどれぐらいですか?

共同開発は2ヶ月間です。チームの進捗が早い場合は追加で課題を用意しています。

他のプログラミングスクールとの違いを教えて下さい。

多くのスクールが「プログラミング」の基礎を指導しているのに対し、本講座では「チーム開発」の基礎を指導しています。
ほとんどの現場はチーム開発が基本です。Git の運用や、メンバーとのコミュニケーションのとり方など、まさしく現場水準の内容となっています。

仕事が忙しく、毎日時間を取れるかが不安です。

ご安心ください。事前の面談で計画を立てましょう。
卒業生の中にも正社員、学生、家庭を持っている方などいらっしゃいましたが、計画的に取り組んでいただければ問題はありません。

受講生同士のコミュニティはありますか?

あります。チームでの作業会の他に、Slack を用いた交流が活発に行われています。

共同開発講座受講したら、どんなレベルのエンジニアになれますか?

受講生には、自分自身で疑問に思ったことや、エラーを解決する「自走力」を持ったエンジニアになって欲しいと思っています。
少なくとも、プログラミングの基礎を学んだだけのエンジニアから頭1つ抜き出ることができます。

期間内に課題が終わらなかった場合、延長は可能ですか?

申し訳ございませんが、延長は受け付けておりません。
ただ、講座で扱った教材やリポジトリは受講後も閲覧可能です。

受講後の卒業生は転職に成功していますか?

はい。受講生の多くは受講中、もしくは受講後に転職、独立を成功させ、現場で活躍しております。

学生ですが、利用することはできますか?未成年でも受講可能ですか?

はい。学生の方、未成年の方ともに受講可能です。

どこの地域で受講ができますか?海外からの受講も可能でしょうか?

日本であれば、どこの地域からでも受講可能です。
海外からの受講に関しては、受講前に状況をヒアリングさせていただきます。